独り言

ヴィーガンを楽しもう!

僕はテレビを持っていないので暇な時はネットを見たりしていますが、先日こんな書き込みをみつけました。
(ヴィーガンの人が書いていた内容です)

「ヴィーガンはデメリットの方が多い」
「ヴィーガンになったはいいが、何を食べたら良いかわからない」

考え方は人其々なので反論するつもりもありませんが、僕の経験上でいうとデメリットというほどの事はないんですよねー。
というかメリットの方が多すぎるくらいです 笑

スポンサーリンク

■ヴィーガンはデメリットよりもメリットしかない(僕の場合)

大きなところでいうと以下が僕がヴィーガンになって感じた(または体感した)メリットです。

・医者から絶対に治らないと言われていた謎の頭痛が治った!
・特に運動などをしなくても体重が3ヶ月で15kg減った
・肌が綺麗になった
・病気しなくなった
・イライラすることがなくなった
・寝起きの口臭や体臭が消えた

などなど、沢山のメリットがあります。

体重は菜食を始めると比較的早い段階で減っていきます。
最終的にマイナス15kgで止まりましたが、それ以降は特に増減しません。
なので、ダイエットとはまったく無縁です 笑

病気に関してはヴィーガンになってから一度も病院へ行ったことがありません。
医療費も節約になってます 笑

汗をかいても臭くありませんしね〜笑

確かに、周りのヴィーガンに対する理解がないと友達づきあいが多い人は大変かも知れません。
僕は元から友達がいなかったので、そんな苦労もありませんでしたけど笑

■身体の声を聞く

「何を食べたらいいかわからない」というのは、考えることを少々放棄しているような気もしなくもないですが 笑、まぁ深く考えすぎないことです。

動物性食品を避ければいいだけ。
ただそれだけのことです。

食べて身体に聞くんです。
身体は正直なのでちゃんと答えてくれます。

テレビやネットの情報、周りの人の意見…そういったものはちょっと置いといて、自分には何が必要か?をよく考えて試してみればいいんですよ。

僕の場合はこれにプラスして「合成添加物や化学調味料も摂らない」を心がけているので基本的に毎食自炊です。

よほどの用事がない限り外食はしません。
これに関してはまた別の機会に書きたいと思います。

近所のスーパーで手に入らないのであればネットで買うなりできますからね。
買い物で不自由したことも特にありませんよ〜。

スポンサーリンク

■まずは楽しむことを考える

「ヴィーガン」を制限のある生活。みたいに考えると息がつまるんじゃないですかね。

もっと楽しむことを考えて欲しいなーと思います。

買い物する楽しみ
料理する楽しみ
レシピを考えて実験する楽しみ

色々あると思います。

買い物は原材料表示を見て「あ〜これ使えないじゃん!」ってなったら「じゃあどうしようか?」を考えるんです。
そうやって考えるのも楽しむ要素の一つだと思うんですよね〜。

例えば お蕎麦の麺つゆなんかは鰹を使っていたりしますよね。
けど、どうしてもお蕎麦が食べたいっ!!という場合どうしますか?

麺つゆを自作するか塩で食べるか…って感じになりますよね。
今まで鰹出汁の麺つゆでしか食べてこなかったとしたら、どちらを選択するにせよ初めての経験になると思います。
それを楽しむ。意外な発見があると思いますよ♪

あとはとにかく余計な情報に惑わされないこと!
これが大事だと思います。

そういった意味も含めて僕はテレビが要らなくなりました 笑
これを話すと驚かれますが、まったく必要ないです。

また、これまで全く料理をしてこなかった人がヴィーガンになった場合、自炊をする機会が増えると思います。
最初は大変かもしれませんが、誰かのレシピを参考に作ってみて失敗したらまたチャレンジすればいいだけのことです。

失敗は学べることも多いので、決して悪いことでもないですし、恥ずべきこともでもありませんよ〜。

あまり神経質にならずにワクワクすることをメインに考えてヴィーガンライフを満喫しましょー♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  • コメント (9)

  • トラックバックは利用できません。

    • のぶこ
    • 2018年 11月 29日

    Kazさん

    早速返信頂き、
    ありがとうございます(⑅•ᴗ•⑅)

    Kazさんのキッチンやまな板、
    包丁などなど綺麗で美しくて、
    あの独特の新鮮な空気感と、
    具沢山の色鮮やかな料理が
    いつもとても美味しそうで、
    尊敬しています♡

    私は動物と自然が好きなので、
    だいぶ人間に嫌気がさしていますが、
    Kazさんのような人の優しさに触れると、
    人間も悪くないなと思います(笑)

    私は、肉=動物と気付いた幼少期から
    肉を食べないペスクタリアンで、
    最近Veganになったばかりです。
    わからないことだらけで、
    みなさんからたくさんのこと
    学ばせて頂いてます。

    日々、動物の現状や環境問題の情報に
    容赦なく打ちのめされ、
    つらくて悲しくて苦しくて不安が大きすぎて、
    楽しむって発想を思いつきもしませんでした。

    厳格~フレキシブルまで
    幅広く色々な考え方の人たちがいるけど、
    目指す先は同じで、
    世界は少しずつ変わりはじめていますね。

    週1でもいいからVeganになりたいと
    思ってくれる人たちに、
    気軽に手軽にVeganを実践できる
    社会にしていきたいなと思います。

    悩みや葛藤がありましたが、
    おかげさまで霧が晴れました!

    周りの人に楽しんでいる姿を見せることが、
    動物たちの現状や環境問題を変える
    最短距離だと私も思います✨

    これからは、
    楽しむように意識してみます♪̊̈♪̆̈

    長文失礼しましたm(_ _)m

      • Kaz
      • 2018年 11月 29日

      のぶこさん

      こちらこそありがとうございます(^^)

      褒めすぎですよ〜笑
      でも嬉しいです。ありがとうございます♪

      仰る通り、目指す先は同じだと思うのです

      だからネガティブな方向に焦点を当てずに 幸せを感じながら心地よく在り続け、それに感謝する
      僕はそうすることにしています(^^)

      世界中の人々が心を一つにすれば いとも簡単に平和な世の中になるのでしょうけど、人間はその選択をこの先もずっとすることは無いのでしょう

      「他人は変えられないけど、社会は変えられる」
      例え それが誰も気付かないくらいほんの僅かだったとしても

      だから僕はこの先もこんな調子でやっていくつもりです♪

      もし、霧がまたモヤモヤと出てきたらいつでもコメントください♪
      気が向いたらインスタでも絡んでくださいね〜笑

    • のぶこ
    • 2018年 11月 28日

    初コメントです。
    はじめまして。
    Instagram からきました☆

    考え方が本当に素敵ですね。
    肩のちからが抜けるような、
    優しい気持ちになれます。

      • Kaz
      • 2018年 11月 29日

      のぶこさん

      はじめまして
      嬉しいコメントありがとうございます(^^)

      そう感じて頂ける、のぶこさんのその御心が優しいのだと思います♪

      楽しいから続けたい
      楽しいから人が集まる

      これがヴィーガンを継続し、尚且つヴィーガン人口を増やす最短距離なんじゃないかと思ってます(^^)

      先ずは自分が楽しむことから始めたいですよね♪

    • みか
    • 2018年 5月 21日

    KAZさん、こんにちは!

    パーム油ですね!
    ご丁寧に本当に助かります\(^^)/

    食材系のほう、確認します!

    • みか
    • 2018年 5月 21日

    おはようございます!
    とても解りやすく、ご丁寧に書いて下さりありがとうございます!まずは調味料から、無添加でも成分をしっかり見て変えていこうと思います\(^^)/

    子どもに安心して食べ物を作ってあげられるように、添加物などにも気を付けていきます!
    また、自分でも調べてわからないことを今後も質問させて下さい。

    宜しくお願い致します。

      • Kaz
      • 2018年 5月 21日

      みかさん

      おはようございます!
      早速ご覧頂きありがとうございます^^

      もう一つだけ忘れてました笑

      「パーム油」です。

      ご家庭で使われることはないでしょうし、売っているのを見かけることもないので基本的には無縁だと思いがちですが、お菓子やカップラーメン、マーガリンや外食産業で使われたりしています。

      原材料名に「植物性油脂」と書いてあればほぼパーム油です。

      油自体は植物油なのですが、その油(アブラヤシ農園)を作る為に熱帯の森林を切り開いています。
      油の消費量がすごいので森林が驚異的なスピードで消え続けているんです。

      結果、そこに住むオラウータンなどの生息数も減る。ということで、ヴィーガンはパーム油を避ける人が多いですよ。

      こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします^^

    • みか
    • 2018年 5月 20日

    初めてコメントさせていただきます。
    インスタグラムも見ています\(^^)/

    徐々に菜食にしていこうと考えています。
    そこで質問ですが、ヴィーガンにしていく時に動物性食品と気づきにくい成分や調味料、油など教えて頂きたいです。お手すきの際にご教示お願い致します。

      • Kaz
      • 2018年 5月 21日

      みかさん

      コメントありがとうございます!
      インスタもご覧頂いているとのことで、とても嬉しいです(^^)

      ご質問に答えさせて頂きますね♪(たぶん長くなりますが 笑)
      あくまで僕個人の意見ということで参考程度にご覧頂ければ幸いです。

      動物性と気づきにくい成分といえば乳化剤でしょうかね〜。
      何由来のものなのか?を見る必要があります。
      ヴィーガンでも食べられる?チョコなどに乳化剤が使われたりしていますよ。

      あとはお味噌でしょうか。
      出汁入りとかそういうのは使いません(当たり前か 笑)

      僕の場合、化学調味料や怪しい添加物を摂らないように心がけているので、使う食材や調味料もシンプルなものばかりなんですよ笑

      基本的に砂糖だろうが油だろうが精製されたものは使いません。

      糖類であれば甜菜糖、きび砂糖、メープルシロップ、アガベシロップ、自家製の甘酒など。

      塩は天日干しされたものやピンクソルト。

      油は太白胡麻油、菜種油、オリーブオイル、ヘンプオイルなどでできれば低温圧搾されたもの。

      お醤油は遺伝子組み換えでない大豆、小麦、塩だけでつくられたものを。

      味醂は三河の有機味醂。

      スパイス関係は「i Herb」というサイトでオーガニックのものを購入しています(ブログの「食材系」に記事がありますので、よかったらご覧ください♪)

      大まかに書くとこんな感じです。
      昆布や椎茸の出汁も顆粒タイプを使わず、素材そのものからとってます。

      これを見ると、お金かかるなーと感じてしまうと思いますが、安いものにはやはり理由があるんですよね。

      小さいお子さんがいらっしゃるようでしたら、まずは食品添加物や化学調味料に注意された方が良いかもしれません。

      昭和52年にはアメリカで「食品添加物や農薬、その他の化学物質が子供の脳と心の正常な発達を妨げる」というレポートが報告されていますが、その5年前に日本で「食品添加物の使用は極力制限すべきである」と国会決議を全会一致で採択しています。

      なのに、この有り様です。

      食品から摂取した発がん性物質の影響がでるまで15年以上かかる。と言われています。
      そして日本は1500品目もの添加物があり、世界でもトップクラスです。

      スーパーに「無添加」や「糖質ゼロ」などと表記のある品が多く見られるようになりましたが、それを見て安心してはいけません。

      まぁ、これは書くと長くなるので別の機会にでも記事にしようかと思います 笑

      日々の生活の中で常に自炊するのは大変かもしれませんが、少しずつでもいいので楽しみながら続けていって欲しいな〜と思います^^

      何か疑問に思う点などございましたらいつでもご連絡くださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事

PAGE TOP