独り言

ヴィーガンというライフスタイルを選択した理由

スポンサーリンク

書きたいことは色々ありますが、先ずはこれを書かないと始まりませんかね。
私がヴィーガンになった理由など 敢えて知りたい人もいないと思いますけど 笑
せっかくブログを立ち上げたので書いておく事にします。

私がヴィーガンになった理由、それは

・動物愛護
・環境保護

この二つが大きな理由です。
自身の健康の為 というのは二の次、三の次くらいのものです。

健康的な食事をしていても早死にする人はするでしょうし、私自身 特に長生きしたいとは思っていません。

基本的には誰がどこで何を食べようと それは個人の自由だと思っているので、菜食じゃない方々を否定するつもりはありません。

しかし、そうは言っても現代人はどこからどう見ても動物性食品を摂り過ぎていると思うのです。

しかも食べきれないほどの生産量→廃棄量たるや、もはや異常にすら思えます。
そして人間は動物をまるで「工業製品のように生産」している現実があります。

化学物質や環境ホルモン、抗生物質までも大量に使い 環境を汚染しながら生産している。
生産者は利益を追求し、消費者は安さを追求する。。。
どちらの側も環境や身体への負担、命の尊さなど考慮されていないに等しい気がします。

・食品添加物大国 日本
・食品廃棄大国 日本

など 色々言われている我が国ですが、もはや「いただきます」という言葉は食事の前になんとなく発する「ただの言葉」になっているのが現状ではないでしょうか。

少なくともヴィーガンになる前の私がそうでした。

毎日コンビニ弁当や菓子パンを食べ、スーパーではお惣菜やらインスタント食品を買って食べる。。。
今考えると恐ろしい事に思えて仕方ありませんが 笑 それが普通でしたし、特に何の意識もせずに「ただ食べていた」のです。

ところがある日「エコロジカル・ダイエット」という本に出会い、そこから一気にヴィーガンというライフスタイルに切り替えました。
(注:エコロジカル・ダイエットは痩せる為の本とかではありませんよ 笑)

ちっぽけな私がヴィーガンに切り替えたところで、果たしてどのくらい環境保護や動物愛護のサポートになるのかは たかが知れています。

それでも行動しないよりは動いた方がいい。

未来は今があってこそだと思うから。

ただその想いだけなのです。

ヴィーガンのライフスタイルを取り入れてみたいけど、どうやったら良いか分からない。
なんてお考えの方はお気軽にコメントください。
少しでもお力になれるよう、ささやかなアドバイスくらいは出来ると思いますので♪

SAVE THE DUCK (セイブ・ザ・ダック)のジャケット次のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

    • Amanda
    • 2020年 5月 25日

    Kazサンはじめまして。動物性タンパク質断ちをやんわり始めたばかりのAmandaと申します。
    ヴィーガンどころかベジタリアンにもなりきれていない上に、きっかけがお恥ずかしながら自分の健康と運気アップの為…。(菜食、小食はカラダが浄化され、欲が減り、結果的に魂もきれいになり運も向上するそうです!)

    菜食やレシピを色々調べていてこちらのブログに辿り着き、時間を見つけながら今、全ての記事を読ませていただいているところです。
    レシピも早速活用させて頂いております!ヴィーガンラーメンは主人も大絶賛でした!
    レシピでわからない事がありましたので、また改めてそのページで質問させて下さい!

    Kazさんの優しく穏やかなお人柄が伺える文章と、柔軟で平和的な思考が読んでいてとても心地良く、インスタグラムは美しいし、動画もおしゃれ、すっかり魅了されております。

    どの記事にこのムダに長いコメントを残すか迷いましたが、ずっと目を背けていた畜産業の実態を読み、既に胸が張り裂けそうな気持ちになりました。ニュース番組も見れないくらい実は繊細なんです(笑)
    きっかけは自分本意ですが、地球で暮す生物が皆ハッピーに暮らせる未来を、私も菜食寄りの生活…というところから始め、一緒に創っていけたら嬉しいなと感じました。
    菜食についてこれからも色々勉強させて頂ければありがたいです。
    長々と失礼しました!

      • Kaz
      • 2020年 5月 25日

      Amandaさん
      はじめまして。とても嬉しいコメントありがとうございます。
      こんなに褒められることがないので少々照れくさいですね 笑

      菜食のきっかけがご自身の健康と運気アップ!とのこと、全然恥ずかしくないですよ♪

      畜産業も然り、ペットショップ業界も然り、多くの人が知らない残酷な現実って結構あるんですよね。
      ベジ、ノンベジに関わらず、一人でも多くの人に知ってほしい気がします。

      ヴィーガンとなると食事だけのことではなくなりますし、「菜食寄りの生活」で十分いいと思いますよ♪
      僕のブログで勉強になることはあまりないと思いますが 笑 よかったらまた是非見にきてやってください。
      運気がアップすることを祈ってます!笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事

PAGE TOP