Cuisine

かつお菜と厚揚げのピリ辛炒め(ヴィーガン)

スポンサーリンク

かつお菜はもともと福岡で作られてきたお野菜。

煮ると鰹のように旨味が出るから「かつお菜」と名前がついたとか、鰹で出汁を取らなくても良い風味が出るからなどとネーミングの由来は様々ですが、漢字では「勝男菜」と書くことから縁起物として博多のお雑煮には欠かせない野菜とされてきたそうです。

そんな「かつお菜」は緑黄色野菜の一つで、ビタミンA、C、Dを含んでおり抗酸化性の高い野菜ですから、ガン予防や老化防止などに期待できます。
その他、旨味成分のグルタミン酸やカルシウム、アミノ酸なども豊富に含まれているそうですよ。

出汁要らずとあらば、ヴィーガンにとっては特に嬉しいお野菜ではないでしょうか。

本来であれば冬が旬とのことですが、今回 美味しいかつお菜が「オーガニックファーム がけ山 」さんから入手できたので、ご飯のおかずになるような一品を作ってみました。

前回ご紹介した「小松菜菜花のペペロンチーノ 」と同じ食材を使っているので、余らせることなく使いきれるのがナイスなポイントだったりします 笑


【材料】
・かつお菜      4〜5枚
・厚揚げ豆腐     1丁
・新玉ねぎ      小1個
・エリンギ        1本
・にんにく      1片
・唐辛子       1本〜
・菜種油       大さじ1〜
☆有機醤油      大さじ1
☆甜菜糖       小さじ1
☆有機ごま油       大さじ1
☆塩胡椒       適宜


【作り方】
1.かつお菜は茎と葉がバランス良くなるようにザックリ切る。玉ねぎとエリンギはスライス
2.にんにくは粗めのみじん切りかスライス、唐辛子は輪切りにする
3.フライパンに唐辛子とにんにく、菜種油を入れてから火を点ける(弱火)
4.にんにくの香りがしてきたら厚揚げを入れ、しっかり火を通したら玉ねぎとエリンギも入れてしんなりするまで炒める
5.かつお菜の茎が多めの部分から先に入れ、軽く炒めたら葉部分と☆の調味料も入れ、味を整えて完成


【Notes】
・厚揚げは2個入りのうちの1つだけで作っています
・☆のごま油は香り付けなので、お好きな量に調整してください
・新玉ねぎやエリンギを使いましたが、使わなくても大丈夫です 笑
・夏はかつお菜のかわりに空芯菜を使っても美味しいですよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事

PAGE TOP