Cuisine

パラクカレー(ヴィーガン)

今回はパラクカレーです。
パラクカレーとは、「ほうれん草のカレー」のこと。

スポンサーリンク

スパイスさえあればその他の材料は普通に手に入るものばかり。

長時間煮込む必要もなければ寝かせる必要もありません。
パッと作れてすぐに食べられる。いいこと尽くしですね!

ほうれん草やトマトと一緒にパクチーもフープロに入れてペースト状にすると風味がでて更に美味しくなりますよ。

 


【材料】
にんにく   1片
生姜     1片
ほうれん草  1束
トマト    1〜2個
玉ねぎ    1個
クミンシード   大さじ1
ターメリック   大さじ1
コリアンダー   小さじ2
シナモン     小さじ1
フェヌグリーク  小さじ1
カイエンペッパー 小さじ1/2
ココナッツオイル 大さじ2
塩(ピンクソルト)小さじ1〜
無調整豆乳    100cc〜


【作り方】
1.にんにくと生姜をみじん切りにする。玉ねぎは粗みじん切りに、ほうれん草とトマトはざっくりカット。

2.フープロにトマト、マッシュルーム半量、ほうれん草を入れて回す。

3.鍋にオイルとクミンシードを入れ、弱火にかける。クミンがシュワシュワしてきたらにんにくと生姜を加える。

4.玉ねぎを入れて5分程度炒める。スパイスを投入し、軽く炒めたらマッシュルームも加える。ねっとりした感じになったらほうれん草ペーストと塩を加える。

5.豆乳を加え、火が通ったら味を整えて完成。


【Notes】
・ペーストを加えた後は汁が跳ねやすいので注意してください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事

PAGE TOP