Cuisine

かぶとスクランブル豆腐の玄米チャーハン(ヴィーガン)

2018.11.23

かぶは通年出回っている野菜の一つです。
しかし、僕はどの野菜でもそうですが基本的に旬の時期になるまでは買いません 笑

サラダや漬物なども美味しいけれど、今回はチャーハンというか焼き飯というか…にしました!笑

かぶの栄養素

根の部分はアミラーゼを含んでいるので胃もたれ・胸焼けなどを解消する働きや、整腸効果があるそうです。
秋は美味しいものが沢山あって色々食べてしまいますし、これから年末になると飲み会が多くなるなんて方にもオススメなんじゃないでしょうか。

そして意外にも葉の部分のほうが栄養をたくさん含んでいるんですよ。

葉にはβ-カロテンや、ビタミンC、カルシウムやカリウムなど様々な栄養が!!
風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどに効果がありますから、やはり旬のものは体に取り入れた方が良いということなんですよね〜!

スクランブル豆腐を卵の代用として

一手間かかるのでわざわざ作らなくてもいいのですが、見た目重視で作ってみました笑
彩りも綺麗ですし、違和感なく美味しいです!

レシピは以前ご紹介したこちらをご覧ください

関連記事
ビーガン ニラ玉(スクランブル豆腐)

先にいっておきますが、手抜き記事ではありません!笑 あまりにも簡単なのでそう思われても致し方ない部分はありますがね、初めて目にする方の為にも書いておきたいと思います。 要はスクランブル豆腐 ヴィーガン ...

続きを見る


【材料】(1〜2人分)
かぶ(葉部分も含む) 中1個〜
ご飯        好きな量で
スクランブル豆腐  適量
ごま油       大さじ1〜
塩(ピンクソルト) 小さじ1〜
ホワイトペッパー   適量
白ゴマ (topping) 適量
パクチー(topping)適量


【作り方】
<下準備>
・スクランブル豆腐を作っておく
・温かいご飯を用意する

1.かぶの葉は細かく刻み、根の部分は食べやすい大きさにカットする

2.フライパンに油をひき、蕪の根と葉を入れて軽く炒めたらご飯も入れて炒める

3.葉の部分がしんなりしてきたらスクランブル豆腐を入れてザックリ混ぜる

4.塩胡椒で味を整え、パクチーをトッピングして完成


【Notes】
・鉄などのくっつきやすいフライパンの場合、温かいご飯を使うと焦げ付きを防げます
・蕪の根は比較的すぐに火が通るのでしっかり炒める必要はありませんよ

 

-Cuisine
-

Copyright© Veggical Kitchen , 2021 All Rights Reserved.