Cuisine

Aloo Gobi(アルゴビ)

2017.12.24

インド料理の定番ともいえる一品。
和訳?すると、じゃがいもとカリフラワーのスパイス炒めです。

単純に炒め物として捉えてもいいですし、ドライカレー的な位置付けでもいいと思います。
(カレー粉を使う訳ではありませんが、それなりの味がしますよ)

因みに アル=じゃがいも、ゴビ=カリフラワー という意味だそうです。

以前ご紹介した「チャナマサラ」と同じようなスパイスで作れちゃうんですよね。

関連記事
チャナマサラ(ヴィーガン)

インドカレーの一つで、ひよこ豆のカレーと言えば分かりやすいかも知れません。 時折、これを無性に食べたくなるのです。 序盤に炒めるクミンシードの香りから気分は完全に異国モードへ突入 笑 こういう時に、料 ...

続きを見る

美味しそうなカリフラワーが手に入ったら是非作ってみてください♪
ゴロゴロしたお野菜がいっぱいでお腹も大満足ですよ〜♪♪


 

【材料】(4人分)
・じゃがいも      小3〜4個
・カリフラワー     500g
・玉ねぎ        1個
・トマト        2〜3個
・にんにく       1かけ
・生姜         1かけ
・菜種油        大さじ4
■クミンシード     大さじ1
■マスタードシード   小さじ1
★カイエンペッパー    適量
★ターメリックパウダー 大さじ1
★コリアンダーパウダー 小さじ1
・水             100cc
・塩(ゲランドの塩)   小さじ2

 


 

【作り方】
1.鍋に油と ■のスパイスを入れ 中火より弱めで炒める
2.みじん切りにしたにんにくと生姜、玉ねぎを加え、玉ねぎが柔らかくなるまで炒める
3.じゃがいも・トマトと★のスパイスを加え、軽く炒める
4.野菜に油が馴染んだら水とカリフラワーを入れ、蓋をして5分程蒸す
5.塩で味を整えて水分がなくなるまで煮て完成♪

 


 

【Notes】
・トマトは、トマト缶でも代用可能です
・じゃがいもはメークインがおすすめです
・ガラムマサラを入れたりして、お好みで味を調整してください
・水の代わりに無調整豆乳を使ってもOKです(豆乳を使うとまろやかになりますよ)

 

-Cuisine
-,

Copyright© Veggical Kitchen , 2021 All Rights Reserved.