外食

沖縄一人旅 タイ料理店「 Jai Thai (ジャイタイ)」@沖縄 北谷町美浜

スポンサーリンク

今回、当ブログでは初となる個人旅行のお話です。

ヴィーガンの人やヴィーガン食を沖縄で堪能したい!という人は事前にこちらのヴィーガンカフェガイド を見ることをオススメします。
(これ、ダンテさんが作ったんですかね??)
エリアごとにヴィーガンレストランやヴィーガン対応のショップが掲載されていますので、とても便利ですよ。

さて、この度「ヴィーガン男子」のダンテさんに会うべく沖縄に行ってきました。

丸々滞在したのは約二日間だけでしたが、ダンテさんにも無事お会いできましたし、少しだけですがヴィーガン対応の飲食店も訪れることが出来たのでご紹介したいと思います。

この日は夕方から北谷町美浜にあるアメリカンビレッジでダンテさんとお会いして食事をする予定だったので、遠出はせずに目的地周辺でぶらぶらすることに。

ダンテさんがデザインした「Vegan Body」Tシャツ を着て意気揚々と出発w

エリア内のオークファッションビルにある「ロッカーズカフェ」に行きたかったのですが、あまりにも行列だったため、諦めることにしましたw ←並ぶのは苦手なのです

ということで今度はカーニバルパークミハマ内にあるタイ料理屋「ジャイタイ」さんへ。

こちらはヴィーガンレストランではありませんが、菜食用のページが2ページ程用意されています。
(日本で初めてタイ首相賞を受賞した名レストランとのこと)
使用するお野菜にも拘ってらっしゃるようです。

店内は明るく、テーブルの間隔が広いので落ち着いて食事ができます。

今回注文したのはベジピラフとベジ春巻き、揚げ豆腐の3つ。
(普段自宅で料理する際、基本的に揚げ物はしないので外食の時は食べたくなってしまうんですよねw)

ちなみにベジピラフといっても卵は使うみたい?で
店員の女性が僕の「Vegan Body」Tシャツを見て、「あ、卵は抜いておきますね〜」と仰ってくださいました。地味に感動ですw

「Vegan Body」Tシャツの効果は素晴らしいですね!!

ピラフはあっさりした味付けで、添えられていたレモンをかけると爽やかになってとても美味しかったです。
(写真では伝わりにくいかもしれませんが、結構ボリュームあるんですよ!)

 

View this post on Instagram

 

K2_veggical_kitchenさん(@veggical_kitchen)がシェアした投稿

揚げ豆腐は、まぁご想像にお任せしますw
スイートチリソースに付けて食べるアレですよw
表面がバリバリに固いので口の中で刺さらないようにご注意ください♪


春巻きは人参とインゲン以外、何が入っているのかよく分かりませんでしたがw 食べ応えがあって美味しかったです。量は2本を半分にカットした状態で出てきます。
これにもスイートチリソースが付いてくるんですけど、そうすると味が全部一緒になってしまうので、僕はそのまま食べましたw

何だかんだ言いながら完食しましたが、これだけ食べても脂っこくなくて重い感じもしませんでした。

こちらのお店は夜遅くまでやってるようですし、何より静かで空いるのがいいですw
(近隣のお店と比べるとちょっと割高感があるせいでしょうか。お店の場所も奥の方にあるので、若干分かりにくいというか一人だと入りにくいですw)

まぁ初日のランチはこんな感じでしたが、メインは夜ですよww
ダンテさんとの食事会が開催されたお店は完全なるヴィーガンレストランなので、是非ご期待ください!

今回ご紹介した Jai Thai (ジャイタイ) さんの場所はこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事

PAGE TOP